通販感覚で注文|ストロングハートプラスを購入するためには?/個人輸入代行の利用

通販感覚で注文

山盛りのカプセルと錠剤

ストロングハートプラスの購入方法ですが、冒頭でも説明したように、日本で認可されていない医薬品ですので、動物病院から処方してもらうことはできません。
新薬であるハートガードプラス(カルドメック)と成分や効果は同じなので、そちらで予防をしてあげるというのもいいでしょう。
しかし、同じ成分・効果でありながら、わざわざ高い料金を支払わなければいけないというのも釈然としませんよね。
さらに言えば、動物病院からフィラリア予防薬を処方してもらうとなれば、診察や検査をまず受ける必要があり、それにも費用がかかってしまいます。
フィラリア予防薬は料金を各病院が自由設定できるため、みなさんが通う動物病院によってはなかなか高額な処方代を請求される可能性もあるのです。

そこで便利なのが個人輸入代行サービスです。
これは簡単に言えば医薬品専用の通販サイトであり、あらゆる医薬品をネット上で注文・購入できます。
ジェネリックであるストロングハートプラスも販売されていますし、動物病院へ通わずにフィラリア予防薬を購入できることから、診察費や検査費もかかりません。
パソコンだけでなく、スマホからでも注文できますので、みなさんが購入したいと思うタイミングで利用できますよ。

ただ、冒頭でも言ったように、個人輸入代行で販売されているのが海外から輸入した医薬品のみです。
みなさんがふだん利用している通販サイトは日本国内からの取り寄せがほとんどですので、商品が自宅に届くまで2~3日で済むでしょう。
しかし、個人輸入代行サービスの場合、税関での審査なども必要になるため、場合によっては商品が到着するまでに1~2週間ほどかかってしまうこともあります。
そのことを計算したうえで、利用する際は早めの注文を心がけておくことをオススメします。